本文へスキップ

MSコーポレーション株式会社は本物の健康食品を開発する会社です。

TEL. 03-5572-6781

〒107-0052 東京都港区赤坂6-19-53 赤坂FTビル

素材紹介Material introduction

おすすめ原料素材

ホーソン

「ホーソン(西洋サンザシ)」

ホーソンの花や葉、そして果実は欧米やアジアでの植物療法で古くから動悸、息切れ、心臓の痛みなど、心臓をとりまく様々な症状に用いられてきました。 現代の植物療法においても心不全や狭心症、老化による心臓機能の低下やそれに伴う睡眠障害などに幅広く用いられています。 ホーソンは安全性が高く、長期にわたって穏やかに作用します。 また、西洋では「心臓の食べ物」だと考えられており、心筋への血流を増し、心臓の拍動を正常に整えるという研究が発表されています。

【参考文献】自然療法百科事典 産調出版 │ 世界薬用植物百科事典 誠文堂新光社


パッションフラワー(チャボトケイソウ)

「パッションフラワー(チャボトケイソウ)」

「植物性の精神安定剤」として知られており、作用が穏やかなので小児や老人、更年期の女性などにも安心して処方されています。
ドイツでは他のハーブとブレンドして精神安定剤や不眠改善のために用いられています。
不安、緊張、いらいら、不眠症に対しての良薬として広く認められていて、特に不眠や不規則な睡眠の治療薬としても最も知られている。


【参考文献】自然療法百科事典 産調出版 │ 世界薬用植物百科事典 誠文堂新光社


バレリアン(西洋カノコソウ)

「バレリアン(西洋カノコソウ)」

「医学の父」ことヒポクラテスの時代から不眠症に用いられており、現在では世界各地で神経性の睡眠障害に役立てられています。睡眠薬と比較しても、眠りの質の点で優れているとされています。
ドイツやスイスでの研究では、深い睡眠を促し、血圧を下げることがわかっており、アメリカの食品医療品局により、食品として認可されています。


【参考文献】自然療法百科事典 産調出版 │ 世界薬用植物百科事典 誠文堂新光社


「還元型コエンザイムQ10」

アンチエイジングの健康素材として知られています

コエンザイムQ10はもともと、心疾患の薬にも持ちいれられている天然素材で“ユビキノン”とも呼ばれています。
現在はサプリメントとして使用されることが認められ、
多くのコエンザイム製品がいますが、市場に出回っているコエンザイム製品の多くは酸化型のコエンザイムQ10です。

人間の体内に存在するコエンザイムQ10は還元型に変換されており、
還元型に変換されて初めてその働きが期待されます。

しかしながら、人は年齢と共に“還元型に変換する能力が衰えてきます。
そうした背景から還元型コエンザイムQ10が開発されました。


イメージ

「レスベラトロール」

レスベラトロールは1940年に発見され、1992年に赤ワインに含まれることがわかった、比較的新しい成分です。
レスベラトロールはエネルギー生産や細胞分裂に関するタンパク質に働きかけることで、長生きや美容をはじめとする、若々しさをサポートする働きが期待されています。
今後もますます研究が進むといわれている成分です。

レスベラトロールは遺伝子レベルから細胞の生まれ変わりを強力にサポートし、摂取することにより若々しさをサポートします。

また、肥満防止、寿命延長に効果のある食品素材について、2800種類の成分を調べた結果、レスベラトロールは、肥満防止効果、寿命延長効果が最も高く、驚くほど良いということが分かり、体の内側から若返りのスイッチを入れる唯一の成分であることが分かっています。

レスベラトロールには、実は様々な種類が存在しており、若返りに良いレスベラトロールは数ある中でも、トランスレスベラトロールと呼ばれる種類の成分のみです。


バナースペース

MSコーポレーション株式会社

〒107-0052
東京都港区赤坂6-19-53 赤坂FTビル

TEL 03-5572-6781
FAX 03-5572-6782
E-MAIL info@reale.jp
HP http://reale.jp